1. Home>
  2. 出版物
出版物

出版物

毎日企画サービスの出版物

毎日ムック『軽井沢free 2016~17年最新版』

 「軽井沢free」は創刊41年、1974年にタブロイド版のフリーペーパーとしてスタートしました。軽井沢地域ガイドとしては栄えある第一号です。97年からは書店で販売する毎日ムックとなりました。今号は「野菜に夢中!」「小鳥とコーヒーと朝ごはん」「大人の買い物術」「KARUIZAWA GOURMET」など充実の特集。北軽井沢・富岡・横川・御代田・佐久・上田など近郊エリア情報も網羅しています。お得なクーポンは2017年6月末まで使用できます。

発行:毎日企画サービス、発売:毎日新聞出版
AB判・82ページ、定価470円(税込)
詳細ページ

「日本カーリング選手名鑑 2012」

 氷上の熱き闘い「カーリング」の初めての公式選手名鑑(日本カーリング協会公認)。ジュニアからシニアまで全国の登録選手・チームを紹介しています。
 特集は2011-12の日本代表チーム「中部電力」(女子)、「チーム常呂」(男子)のインタビュー、トリノ・バンクーバー冬季五輪で活躍した「チーム青森」メンバーの現在、札幌・軽井沢・北見に誕生する通年型カーリング場の詳細など、ファン目線でも楽しめる内容です。

発行・毎日企画サービス、発売・毎日新聞社。
A4変型・144ページ。(2012年1月発行)

「My Lost New York―9・11から10年」(電子書籍)

 あの9・11から10年、失われたニューヨークを語る。同時テロ事件の翌日、2001年9月12日、著者はWTC倒壊の粉塵舞うNYに戻った。90年代、ジャーナリストを目指して熱き日々を送った地に。多彩な国の人と酒を酌み交わし、レイ・ブラッドベリらの作家と交流した、あのNYは、もう無い……ゲイ文化の体感的考察、至福のバー紹介なども織り交ぜて、読み応え十分。

著者:たまさぶろ 発行:毎日企画サービス。
※「honto」、「BooksV」などの電子書店で発売中。定価840円(税込)。

本邦初! 女性バーテンダーの本 「麗しきバーテンダーたち」(電子書籍)

 北海道~九州のバーでシェイカーを振る女性57人にインタビュー。半生から、酒に寄り添う思い、職業観、目標まで、本音を引き出している。単なるバーガイドではなく、女性バーテンダー讃歌の書。美麗写真を多数掲載。

著者:たまさぶろ 発行:毎日企画サービス。
※PC、スマートフォン、タブレット端末、携帯電話(ガラケー)で読めます。
honto」「SHARP STORE(GALAPAGOS)」「BooksV」「SBMブックストア」「どこでも読書」など182の電子書店で発売中。定価1,260円(税込)。
携帯電話向けは3分冊・同各420円。

『読書世論調査 2016年度版』

 読書世論調査は、1947年、読書週間を飾るイベントとして毎日新聞社が始めました。全国の16歳以上の男女を対象に、日本人が新聞・テレビ・本・雑誌などマスメディアに接触する時間、一ヶ月に読む書籍・雑誌の冊数などを継続質問としているほか、毎年の特別テーマを加えた読書に関する世論調査を行い、報告書の形にしたものです。
詳細ページ

毎日ムック『台湾ノスタルジア 〜懐かしい日本に出会う旅』

 日本統治時代から世紀を超えて現代に生かされている名建築・鉄道をはじめ、台湾人と日本人の交流、未公開の“国宝級”文化財、日本人未踏の癒し所、絶品・養生料理……など。既存の観光ガイドには無い台湾の魅力満載のムック。

発行:毎日企画サービス、発売:毎日新聞社。
2009年11月発売。A4変型版・本文128ページ

『日本人と国際線の旅 2007年度版』

 本調査は、渡航自由化が行われた直後の1965年に羽田空港でスタート。日本人の海外旅行について目的・日程・利用航空会社など基本的項目をとらえ、その実態に迫るものです。現在は成田空港内で実施され、帰国直後の税関から出てきた人々から、まだ記憶に新しい生の声を聞けるものとして、実施しました。始発から最終便まで、全便を対象としており、最新版は2007年11月調査のものです。
詳細ページ

▲ページトップ