牧野節子「童話を書こう!」実作講座

第4土曜日 13:30~15:00
7月27日~12月28日  全6回  ※11月は第5週です。
[7/27、8/24、9/28、10/26、11/30、12/28]
物語を創る楽しさを味わってみませんか。これまで童話を書いたことがないという初めての方でもだいじょうぶ。お話の材料は、あなたの身近なところにあります。さまざまなテクニックは、実作しながら身につけていきましょう。毎日新聞社≪小さな童話≫大賞受賞作家で、『童話を書こう!完全版』の著者である講師が、リアリズム童話からファンタジーまで、やさしくわかりやすく指導いたします。初めて童話を書く方も、実作経験のある方も、きらめく個性を、物語の世界で存分に発揮してみてください。

★カリキュラムと各回の内容
第1回(7/27)  「発想」そして「主人公」
第2回(8/24)  「背景の設定」と「タイトルのつけ方」
第3回(9/28)  「キャラの描き分け」と「ストーリー展開」
第4回(10/26) 「書き出しとラスト」および実作指導
第5回(11/30) 「文体と視点」および作品講評
第6回(12/28) 「小道具の使い方」および作品添削
18,000円(税別・6回分)
200円(税込・6回分)
牧野節子(児童文学作家)
★講師プロフィール★ ピアノ教師をしながら投稿を続け、≪小さな童話≫大賞、中央公論新社「女流新人賞」を受賞後、作家に。『お笑い一番星』『サイコーのあいつとロックレボリューション』『りとるめるへん』など著書多数。大学の講師も務めている。
◆持参品 筆記用具をお持ちください。
お申し込み