書いて愉しむ詩の教室

第3土曜日 11月17日・12月15日  全2回
10:30~12:30
日常の中で感じた発見を詩にしてみませんか?書きたいことがまとまらなくても大丈夫。講師の詩人・文月悠光がサポートします。
1回目はワークシートを使った実作のワークショップ。書いた詩は持ち帰って仕上げ、所定の締め切りまでに提出します。
2回目は提出した詩を、皆で鑑賞して味わいます。参加者ひとりひとりの作風や個性を重んじて指導します。詩を書くのは初めてという方も、より詩を愉しみたい方も、ぜひご参加ください。

★講師プロフィール
詩人。1991年生まれ。16歳で現代詩手帖賞を受賞。高校3年の時、詩集『適切な世界の適切ならざる私』で、中原中也賞、丸山豊記念現代詩賞を最年少で受賞。近年はエッセイ集『洗礼ダイアリー』『臆病な詩人、街へ出る。』が若い世代を中心に話題に。NHK全国学校音楽コンクール課題曲の作詞、詩の朗読など広く活動中。
7,560円(税込・2回分)
500円(税・コピー代、送料込)
文月悠光(ふづき・ゆみ)(詩人)
詩人。高校3年の時、詩集『適切な世界の適切ならざる私』で、中原中也賞、丸山豊記念現代詩賞を最年少で受賞。NHK全国学校音楽コンクール課題曲の作詞、詩の朗読など広く活動中。
お申し込み