日本舞踊で和の心に親しみましょう!

10月3日(水) 16:30~18:00
雅さや奥ゆかしさ、四季折々の感動を、日本舞踊を通して体験してみませんか。
初めての方も、経験者の方でも経験は問いません。日本舞踊は難しいものではまったくありません。基本の動作は、生活を通して学べるものもたくさんございます。着物の着付け、所作を始め、姿勢を正し、表現も身につけると、日本の古典も身近に感じられることでしょう。世界中の人が憧れる和の心を日本舞踊を通して再認識しましょう。
今回の講座では、浴衣を着て、小唄を踊ります。着付けもお手伝いいたします。

★講師プロフィール
藤間勘恵理
3歳より踊りを始め、藤間勘紫恵師のもと、宗家藤間流師範名執となる。國學院大学文学部卒業後、舞踊家として国内外にて活動。自宅稽古場の他、東銀座、横浜、千葉において日本舞踊の指導、松竹 寺子屋スクールにて講師を務める。本年32回目となる舞踊一の会(いちのかい)主宰、文化庁主催による芸術祭、勘恵理リサイタル5回開催。本年、全国舞踊コンクール優秀指導者賞を授与される。日本舞踊を通じて和の文化の普及に努め、意欲的に舞踊指導に力を注いでいる。

藤間翠春
幼少時に祖母の影響で踊りを始め、宗家藤間流名執となる。日本大学藝術学部卒業後、ニューヨーク大学大学院にて演劇学を専攻し、修士過程を修了。のち宗家藤間流師範名執となる。藤間勘恵理師に師事。インターナショナルスクールにて舞踊クラスを担当。子どもたちに古典舞踊を通して表現する楽しさを伝えるよう努めている。
3,240円(税込)
※キャンセルは1週間前まで。それ以降は全額お支払いいただきます。
藤間勘恵理(宗家藤間流師範)
3歳より踊りを始め、藤間勘紫恵師のもと、宗家藤間流師範名執となる。國學院大学文学部卒業後、舞踊家として国内外にて活動。

藤間翠春(宗家藤間流師範)
幼少時に祖母の影響で踊りを始め、宗家藤間流名執となる。日本大学藝術学部卒業後、ニューヨーク大学大学院にて演劇学を専攻し、修士過程を修了。のち宗家藤間流師範名執となる。インターナショナルスクールにて舞踊クラスを担当。
ご用意いただくもの:浴衣一式(腰紐、伊達締めもお持ちでしたらご用意ください)、足袋
お申し込み