パワースポットと開運の科学的根拠

第3土曜日 9月15日、10月20日、11月17日 全3回
10:30~12:30  
パワースポットの本質、役割、そして「機能」とは何か。2010年頃、ブームになった「パワースポット」は大辞林(三省堂)を始めとした国語辞典にも掲載されるようになり、現在では日常語といえるまでに定着しています。
本講座では、科学と歴史の視点から実践的にパワースポットの効果と機能性を解明していきます。受講後は、ご自身でもパワースポットの判定ができるよう、体系的な基礎知識を得ることができます。根拠が不明瞭で、再現性が低い神秘的なスピリチュアリティ表現は極力避け「考え方」と「根拠」をお話しさせていただきます。


★カリキュラム(1回ごとの参加もできます)
第1回(9/15)・・・パワースポットと開運の科学的根拠①~基礎~【理論(座学)】
第2回(10/20)・・パワースポットと開運の科学的根拠②~発展~【理論(座学)】
第3回(11/17)・・都内某所(港区)に行きます!場所は第2回講義で発表【実践】


★講師プロフィール
論述家。国土交通省・観光庁より米国セントラルフロリダ大学に客員研究員(J1)として国費派遣される。帰国後は企業や大学の講師、研究、執筆に取り組む。著書『開運したければこの神社に朝、一人でお参りしなさい。』(河出書房新社)がベストセラーとなり、続編となる最新刊『東京開運☆さんぽ』も好評発売中。
8,760円(税込・3回分)     

◆保険料 160円(税込・1回分)   
◆申込金1,080円(税込) ※会員の方はかかりません。
※キャンセルは1週間前まで。それ以降は全額お支払いいただきます。
(お支払い以降のキャンセルは、期間内はできますが、お振込み手数料をご負担いただきます)
※1回ごとの参加も可能です。受講料1回分(2,920円・税込)を申し受けます。2回参加以降は申込金がかかります。
◆参考テキスト(あると講義の理解がスムースになります)
『開運したければこの神社に朝、一人でお参りしなさい。』(河出書房新社)
『東京開運☆さんぽ』(河出書房新社)
長﨑洋二(論述家・観光経営学者)



◆持参品 筆記用具
お申し込み